調査PR調査リリースを展開するネットエイジア株式会社(http://www.netasia.co.jp/)は、2014年7月28日(月曜日)に広報PRセミナー『テレビ番組やポータルサイトに選ばれる、だれかに伝えたくなるニュースを開発する』を開催します。

今回のセミナーでは、テレビ番組・新聞・ビジネス誌・Yahoo!ニュース・ソーシャルメディア等への掲載波及力が期待できる、効果的な「戦略PR」の手法の一つとして挙げられることが多い「調査PR」で最も重要な『情報設計開発(調査企画・調査設計)』のノウハウについて、当社(ネットエイジア株式会社)代表取締役 三清 慎一郎が短時間で解説します。

セミナーのお申込みはこちらから

開催概要

日時
2014年7月28日 午後2:30~3:30(午後2:15 受付開始)
会場
大阪市北区角田町8番1号
梅田阪急ビルオフィスタワー26階 会議室1
大きな地図で見る
・阪急梅田駅 徒歩約3分
・JR大阪駅 徒歩約4分
・阪神梅田駅 徒歩約3分
・地下鉄御堂筋線梅田駅 徒歩約2分
・地下鉄谷町線東梅田駅 徒歩約2分

ビル1階シャトルエレベーターで15階スカイロビーまで上っていただき、
オフィス用エレベーターに乗り換え、26階でお降り下さい。
http://www.hhbm.hankyu-hanshin.co.jp/meeting/umeda-hankyu/access.html
費用
無料

講演者  三清 慎一郎

ネットエイジア株式会社
http://www.netasia.co.jp/
http://www.mobile-research.jp/
http://strategic-pr.jp/
代表取締役 兼 戦略PR事業本部 本部長 三清 慎一郎(さんきよ しんいちろう)

東京工業大学工学部社会工学科卒業。(現)「三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社」(旧「国際証券株式会社」)の事業開発部、事業法人資金運用部に所属し、M&A等を担当。2000年(現)「SBIインベストメント株式会社」(旧「ソフトバンク・インベストメント株式会社」)の投資部、コンサルティング部に所属。ソフトバンク・インターネットテクノロジー・ファンド1号(当初出資金総額68,800百万円)、ソフトバンク・インターネットテクノロジー・ファンド2号(当初出資金総額115,200百万円)、ソフトバンク・インターネットテクノロジー・ファンド3号(当初出資金総額19,500百万円)を担当し、ITベンチャーへの投資や40社以上の育成業務にあたる。マネジャーとして、投資先の企業価値創造のため、ネットビジネスの推進、ビジネスアライアンス構築を支援。2003年(現)「楽天リサーチ株式会社」(旧「株式会社サイバーブレインズ」)執行役員就任。2005年「ネットエイジア株式会社」を創業、代表取締役就任(現職)、スマートフォン・フィーチャーフォンモニター200万人超へのネットリサーチ(モバイルリサーチ)、マーケティングリサーチと広報PR・戦略PRコンサルティングを融合した調査PR・調査リリースサービス「リサーチ&リリース」を展開。

対象・定員

戦略PRに関心をもっている広報責任者、ご担当の方、製品・サービスプロモーション・販売促進の責任者、ご担当の方、広報PR・マーケティングを重要視されている経営者、経営企画担当の方、広告代理店のご担当の方にお薦めのセミナーとなっております。また、セミナー参加者の定員は24名となっております。尚、誠に恐れ入りますが、応募者多数の場合は抽選をさせて頂きます。また、市場調査会社、PR会社等の競合企業、個人のお申込みはご遠慮ください。

ネットエイジア株式会社

所在地
東京都中央区新川一丁目27番8号 新川大原ビル7階
担当部署
マーケティング事業本部
TEL
03-3552-8041
代表者
三清 慎一郎
設立
2005年2月4日
資本金
3億1,552万円
事業内容
調査PR調査リリース、ネットリサーチ
セミナーのお申込みはこちらから